グレイスエンブの刺繍技術

グレイスエンブの刺繍が高品質である理由をご説明しています。納得の仕上がりの秘密をお教えします! お客様のご要望を反映させることが私たちの何よりの喜びです。

高品質を保つための機械整備

高品質を保つための機械整備<br />

都内最大級の大規模工場に、最新鋭機器を8台完備。機械の数・種類ともに豊富なため、刺繍の多彩なニーズにお応えできます。また、刺繍機械はメンテナンスが命。機械を購入後、メンテナンスをせずに使い続ける企業も多い中、グレイスエンブはクオリティーの高い仕上がりを常に保つため、1年に1回以上を目安に定期的な点検・整備を欠かさずに行っています。(車と同じで、古くなればなるほど細かく整備する必要があるのです)

また、20年以上の経験を持つベテラン職人が毎日仕上がりを入念にチェックしていますので、わずかな糸のゆるみも見逃しません。

熟練の職人によるこだわりの型づくり

熟練の職人によるこだわりの型づくり

お預かりしたデザインを再現できるかどうかは「型づくり」で決まります。そして型づくりの仕上がりを左右するのは職人の持つ生地の知識や縫合の経験。当社ではベテラン職人が「縫い方(縦縫い・横縫い)」「縫う順番」「使用する糸」「その日の湿気」などを考慮し、型づくりを行っています。

整備された最新機械と熟練の職人の技が揃ってはじめて、プロとしての仕事ができると私たちは考えています。

他社の制作物に満足できなかった方も、ぜひ当社にお任せください! 刺繍のプロの名に恥じない、満足のいく仕上がりをお約束します!